補助金情報
補助金残額及び申請受付終了見込みのお知らせ

補助金残額及び申請受付終了見込みのお知らせ

直近の申請データから算出した補助金残額と申請受付終了見込みをお知らせします。
情報は毎週金曜日(金曜日が祝日の場合はその前日)14時頃に更新されます。
なお、サポカー補助金は、交付申請額が予算額に達した前日をもって申請受付を終了しますので、このページに掲載された申請受付終了見込みは、当該日付の申請に対する補助金の交付を確約するものではありません。

◆補助金残額(=予算額-交付申請額※1

【9月22日現在】

自家用:約83億円(約8%)

※1:次世代自動車振興センターで受理した交付申請の総額

◆申請受付終了見込み※一部申請受付終了見込みを変更しました。

【9月22日現在】

申請の種類 申請受付終了見込み
1 自家用 新車の交付申請 11月30日(火)必着 ※変更
前倒しの可能性があります
2 中古車の交付申請 11月30日(火)必着 ※変更
前倒しの可能性があります
3 後付け装置の交付申請 10月29日(金)必着 ※変更
4 事業用 新車の交付申請 11月30日(火)必着
5 中古車の交付申請 11月30日(火)必着
6 後付け装置の交付申請 11月30日(火)必着
7 後付け装置の認定取扱事業者申請 10月8日(金)必着 ※変更

※申請受付終了見込みは、今後の申請状況に応じて前後する場合があります。

※サポカー補助金は、交付申請額が予算額に達した前日をもって申請受付を終了します。このページに掲載された申請受付終了見込みは、あくまでも現時点での見込みであり、当該日付の申請に対する補助金の交付を確約するものではありません。

<ご留意事項>

  • ● 補助金の交付申請にあたっては、車両登録・届出等の情報が記載された車検証の写しが必要です(売買契約の段階では申請出来ません)。注文された車両の生産の状況によっては、売買契約から補助金申請が可能となる(登録・届出等が完了し車検証の写しが準備可能となる)までに期間を要することがありますので、補助金の執行状況の確認にあたっては、ご注意ください。
  • ● 申請受付終了前までに申請書が受理される必要があります。
  • ● 申請額が予算額を超過した場合、超過した当日に受理された申請については、公平を期すために、全て不交付とさせていただきます。
  • ● 申請書の受理日は、センターに申請書が受理された日になります(投函日や消印日ではありません)。なお、電子申請の場合については、申請日が受理日となります(書類不備がある場合はこの限りではありません)。ただし、16時以降の申請については翌営業日の申請として受理されます。
  • ● 申請書を提出した場合であっても、書類に不備があった場合や、必要な書類が揃っていない場合は、受理できません。

◆お問合せ先

お問合せの前に、まずはよくあるご質問(Q&A)をご覧ください。
【自家用】よくある質問はこちら 【事業用】よくある質問はこちら

サポカー補助金 お問合せ窓口

<お問合せ時のご注意>
・FAXや電子メールではお受けいたしません。

(ナビダイヤル)TEL:0570-058-850
(一般回線)  TEL:03-6831-0615 ※ナビダイヤルを利用できないお問合せの方用の電話番号
電話受付時間  9:00~17:15
       (土・日・祝祭日は休み)

<特に多いお問合せ>※お問合せの前に該当する項目がないか、ご確認ください。

  • 1、センターへの持ち込みによる申請は不受理となります
    (郵送、信書便、電子申請のみ)。
  • 2、申請時には必ず車検証を同時に添付してください。
    登録(届出)が済んでいない車両での申請(注文書のみでの申請)は不受理となります。
  • 3、申請は1人1回1台限りです(保有義務期間の1年を経過しても1台のみ)。
  • 4、補助金申請のための車検証の使用者名義変更は不受理となります。
  • 5、個人間売買での中古車申請は不受理となります。
  • 6、補助金には1年間の保有義務があり、それに違反し手放した場合は補助金返納となります。また、現金持参や現金書留による返納は受け付けておりません(お振込みのみ)。
  • 7、ナンバー変更後は番号変更の車検証だけの添付では申請できません。
    新車登録時、または、中古車登録(中古新規、移転、記載変更等の名変)時の車検証の両方が必要です。